天然のものでホワイトニングしたい私がお勧めする方法。

私はコーヒーや赤ワインが好きでよく飲んでおり、歯の黄ばみや着色汚れに悩んでいました。なので、歯のホワイトニングについて随分調べました。エステなどで行うホワイトニングは、薬剤の成分が気になるのと、歯が不自然に白くなるのが嫌で、抵抗があり利用しない事にしました。市販のホワイトニング歯磨き粉も多くの種類を試しました。ですが、どれも全く効果がありませんでした。
歯科医院へ行った時に、着色汚れを取ってもらう事があり、保険がきくので安くでできるのと着色汚れが取れるから歯が少し白く見えるので、時々利用しています。
私は親知らずが4本生えそろっており、歯磨きに気を使っていますが、それでも親知らずの周囲の歯茎が炎症を起こす事があります。炎症を起こすたびに歯科医院へ行くのが嫌だと思い、歯肉炎に効果的な商品がないか探していました。すると、茄子のへたと塩を炒った「デンシー」という商品が良いという口コミを見て、早速買いました。
このデンシーですが、歯茎に塗りつけた後にうがいをするのがとても効果的らしく、毎日行っています。少しずつ歯肉炎が収まってきましたが、歯肉炎よりも効果があったのが、歯のホワイトニング効果です!使って一週間後くらいに、歯の色がワントーン明るくなった感じがしました。徐々に緩やかにですが、少しずつ黄ばみが取れていき、歯本来の白さに戻りつつあります。芸能人のような白さにはなれませんが、自然のものを使って自然な歯の色になり、とても満足しています。
HAKARA ホワイトニング 店舗