乾燥と吹き出物の対処方法

私が悩んでいたのは、乾燥と吹き出物、そして肌荒れです。乾燥による小じわや唇の荒れは最もひどく悩みの種でした。吹き出物は定期的に発生し、赤く痛みを伴うときもありました。肌荒れはほほや目の周りが赤くなり、かゆみを伴うものでした。
私が実践したスキンケア方法はローションパックです。とにかく乾燥をどうにかしなくてはと思いローションパックを始めました。大きめのコットンにミネラルウォーターと化粧水(高価なものではなく、ジャバジャバ使えるプチプラのもの)を混ぜ、洗顔後すぐに実施しました。一回5分を朝晩一日二回。
私がローションパックを実践してどうだったかというと、2~3日して乾燥が気にならなくなりました。続けていくうちに吹き出物もできなくなり、肌荒れに悩まされることも気が付いたらなくなっていました。従来通りの基礎化粧品を使っていましたが、ローションパックを追加しただけで、他には変更していなくても、悩みが解決されて感じです。
ローションパックををおすすめしたい人は乾燥に悩まされるすべての方です。化粧水も自分に合ったものを選ぶことができるし、何よりコスパがいいところがおすすめポイントです。ただ朝のあわただしい中5分じっとしているのは、忙しい方には向かないかもしれません。
ローションパックはお金をかけずに実践できる最強のスキンケアだと思います。朝忙しくてそんな時間はないとお思いの方、とりあえず夜お風呂に入りながらチャレンジしてみてください。湯舟につかる前にパックをし5分間温まっているうちにスキンケア完了です。