ホントに効くの?着圧タイツの効果と気を付けたいこと。

最近、着圧タイツは流行っていてインターネットやインスタグラムでもよく見かけますよね。
でも、実際の所はくだけで本当にダイエットの効果があるのか?
また、身につけるうえで気を付けたいことをまとめたいたいと思います。
結論からいうと、「着圧タイツをはくだけでは痩せないが、むくみが軽減され細くみえる」です。
着圧タイツは体重を、落とす効果はありませんが、
むくみがとれます。
また、ウエスト部分がみぞおちまであるタイプが多いのでお腹も圧迫されたくさん食べれず、痩せやすくなるのかもしれません。
ウエストのゴムの部分はみぞおちあたりなので、はくまでは大変ですが、はいてしまえば苦しさはほとんどありません。
1日、はいていると夕方のむくみ具合が全然違います。
むくみが出やすい夕方などで比べると、細くなったようにみえます。
ただ、長時間着圧する際に感じた、私の気を付けたいと感じたこともあります。
まず、キツすぎで足の付け根のリンパのあたりが圧迫され痛くなることがあります。
これは細い方は違うのかもしれませんが、
157cm、標準体重の私は連日はき続けると付け根あたりが痛くなるのではかないお休みの日を作っています。
はかない日が何日かあると、はいても痛みを感じなくなりますのでまたはくことができます。
ですので、週に2~3日の着用だと身体への負担が少なくていいのかもしれません。
また、股のあたりがはく時に負担がかかりやすいので破れやすいです。
著者も、10年ほど前から着圧タイツの愛用者です。
以前はストッキングのタイプしかなく、さらに価格も高かったですが、
今は黒いレギンスのように、私服にもあわせやすい着圧タイツがたくさん出てきていますよね。
価格も半分ほどになってきています。
この機会に着圧タイツにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。
グラマラスパッツ 半額 キャンペーン